郵便局のレターパックプラスは超優秀! A4サイズの雑誌は厚み何センチまでいけるのか検証しました

この記事は2020年8月に公開されたものです。

 

レターパックプラス(赤いほう)は変形してもOKな便利な郵便局のサービスです。
レターパックプラス
メルカリやラクマなどのフリマアプリやヤフオクでときどき出品している私には便利な発送方法です。
2020年8月現在、匿名配送はやっていないのですが、
これが匿名配送可能になったら、かなり使うと思います。とっても便利。

ちなみに匿名配送で同じようなサイズだと、
ゆうパケットプラス専用箱
ゆうパケットプラスがあるのですが、
これはA4サイズは入らいないし、
変形したらアウト。なので、本当に小さな化粧品等のみ・・・。
シャンプーボトルなどは入りませんでした(泣)

忘れないためにメモなのですが、先日雑誌が売れて、2つに分けて発送しないといけないか、
もしくはゆうパックでないと送れないかと思っていたのですが、
レターパックプラスで、
A4サイズの雑誌約6cmまで入りました。

優秀~

ヤマト運輸のサービスで宅急便コンパクトについてはこちら

ヤマト運輸の宅急便コンパクトは変形していても受け付けてくれるのか?→結論:「営業所によります」今後改悪も?!
この記事は2020年8月に公開されたものを2022年4月に再編集した記事です。2022年4月現在、近所のヤマト運輸の営業所に現在のルールを確認したところ、「ルールが曖昧で、各営業所による」とのことでした(泣)「厚みが外寸5cmを超...
この記事を書いた人
まぜそば

外資勤務会社員。現在東京都内で二人の乳幼児を子育て中の30代。多忙な会社員生活の中で、自身の妊娠をきっかけに「産後オタク」と化して女性のライフスタイルの中で重要な産後について考え始める。好奇心たっぷりの筆者が実際の経験をもとに自分と家族がラクになるコツ&産後の「これが知りたかった!」情報をわかりやすく発信中。

まぜそばをフォローする
配送
スポンサーリンク
ポン・デ・好奇心
タイトルとURLをコピーしました