産後3か月から開始した大人の歯列矯正!かかった全費用をリアル公開

⬅1日1回クリックお願いします!

歯列矯正の体験記事です。はじめましての方はこちらから👉

育休中に歯列矯正はベストタイミング!何歳からでも始められる歯列矯正
⬅1日1回クリックお願いします!妊娠をきっかけに歯列矯正を断念してしまいそうなものですが、私は逆でした。妊娠をきっかけに、「歯列矯正したい!」モードに悪阻を理由に歯列矯正を決意!妊娠中、とくに辛かったのが、ニオイ ...

さて、今回は私が歯列矯正を探していた頃、部分矯正の体験談などのブログをあまり見つけられず、困っていたので、費用と通院回数をリアル公開したいと思います!😁

スポンサーリンク

前歯だけを矯正したい!費用はいくら?

矯正は保険が効かないので、高いイメージを持っていました。
全体矯正するなら、100万円くらいかかるとイメージしていたのですが、
私がしたいのは、部分矯正。
 

そう!部分だけ!

 
これから治療をしたいと考えている方へ、ひとつの例としてみてみてください!
 

通院回数と支払った金額

表にまとめてみました。

日付はわかりやすいように、精密検査からの通院日を1/1としてみました。私の予定などで、日程がずれているこ日もあるので、あくまで私の例としてみてください。

 
通院
(回数)
日付前回通院日
からの日
金額(円)内容
0無料カウンセリング
歯を診てもらい、説明、質疑応答など
1/130,000精密検査(レントゲン・写真・歯型など)
1/22約3週間後0上記の検査結果と治療計画の説明
契約書など資料を受け取り帰宅
※ここで治療開始するかどうか決断する
2/204週間後5,000治療開始ワイヤー装着① 同意書提出
3/204週間後5,000ワイヤー② 
4/174週間後5,000
120,000
ワイヤー③
前歯6本治療費支払い(クレジットカード)
75/154週間後5,000ワイヤー④
86/124週間後レントゲン撮影・ワイヤー⑤
9/107/175週間後*5,000【午前】ワイヤー⑤を取り外し・歯型取り
【午後】リテーナー受け取り・注意事項説明
117/203日後0リテーナー調整
127/21翌日0リテーナー調整
139/11約8週間*3,000リテーナー・口内チェック・治療終了
小計:183,000
税:15,00013,200(8%)+1,800(10%)
TOTAL:198,000通院計13回(うちワイヤー取付計5回
*本来は4週間後だが、予定変更によりずれました。

費用の詳細

私は6本の部分治療だったので、矯正にかかる基本治療費は120,000円+税でした。

この費用は、治療開始~終了までの間に支払いしてくださいと言われていたので、

ちょうど消費税増税8%から10%になる直前の2019年9月に支払いしました。(上の表でいうと通院6のところです。)

なので、消費税は8%と10%があります。

 

育休中の歯列矯正おすすめ!でもスタート時期には注意!

私の場合、治療開始前の精密検査と、

ワイヤーを取り外しリテーナーに移行する前の計2回

レントゲン検査がありました。

妊娠中はレントゲン検査ができませんので、開始時期はずらす必要があります。

レントゲン検査にかぶらなければ、妊娠中も可能だと思いますが、そのあたりは主治医の先生によくご相談されてください。

私は産後授乳しながら治療を開始しましたが、まったく問題ありませんでした。

結構歯に物が詰まるので、ちょくちょく歯磨きをしなければいけません。

なので私は人前にあまり出ない、育休中に歯列矯正ができて良かったと思っていますが、注意点もあります!

産後はとても虫歯になりやすいです。

私自身、0歳児の子育てをしながらなので、歯磨きがおろそかになり、危うく虫歯になりかけた歯もあります(汗)

私は2か月に1回のペースで別の歯医者さんでいつもクリーニングをしてもらい、

歯の状態をチェックしてもらい、虫歯にはなりませんでしたが、

本当に子育て中は歯も磨けなくなるほど大変ですので、必ずこの時間には歯磨きするなど決めておくなど対策が必要だと思いました。いやでもできないですよね・・・!

カウンセリングのときの費用の聞き方

 無料カウンセリングのとき、先生から言われたのは「詳しくはレントゲンなどをとって精密検査しないと見積は出せませんが、12万円前後だと思います」と言われました。

当時は、良い先生が見つかり、「やっと歯列矯正ができるー!!」と嬉しく、

しかも12万円でできるとか良くない?!と最低金額だけを見積もって考えていましたが、

  • その金額は、検査費用は含まれていますか?
  • 毎回の調整量は含まれていますか? おいくらでしょうか?
  • 矯正後のリテーナー(保定器具)はおいくらくらいでしょうか?
  • その金額は税込みですか?税抜きですか? 

などなど

こちらから質問ができると、お互いズレがなく良いと思います!

治療先を決めるにあたり、大事な7選についても記事にしましたので、あわせて読んでみてください。

 
私の場合、たぶん先生が言っていた12万円というのは、
基本治療費の部分のことだと思います。
 
あまり高く見積もってしまうと、
その場で断念してしまう人もいると思うので、クリニックの方もやんわり言ってくると思います。
口頭の場合ならなおさらなので・・・😅
 

金額だけじゃなく仕上がりが大事

世間知らずで舞い上がってしまった私は、12万円だと思っていましたが、もろもろ追加して、税込みにすると約20万円でした。

 
でもあのとき、もし20万円ですと言われていたら、正直産後すぐで今後子どものためにお金を残したいと考えていた私は、治療を断念していたかもしれないので、
ある意味安いと思ってなかば飛びついて?!始めたことに後悔はありません。
 
とても綺麗に仕上げてくれ、先生の腕はとても確かでした。
毎回予約もスムーズにとれるし、家からのアクセスも良かったので、
始めるきっかけをくれたことに感謝しています。

歯列矯正のおかげで、見た目はもちろんですが、普段の生活にとても良いことが増えました。

上がBefore 下がAfterです


例えば歯磨きが楽になりました!リテーナーに移行になり、初めてワイヤーを外した歯を歯磨きしたとき、「なんて平らで磨きやすい!!!」と感動でした。
鼻の通りもよくなり、呼吸が楽になりました。
わたし、鼻の穴が大きくなったのかしら?!と心配したくらいです。(ちなみに鼻の穴の大きさは変わっていません😅!)

はじめのカウンセリングが大事

私の場合、無料カウンセリング~精密検査で大きな差はなかったのですが、

骨の状態などで、金額が大きく変わったりすることもあるそうですので、そういう場合はやはり追加で費用が掛かってくると思います。

なので、無料カウンセリングの時に、できるだけ疑問点や不安はぶつけてみたほうが良いと思います!
一番初めなので、一番聞きにくいと思いますが、
何よりこの時に不安であれば、やめればリスクは最小限ですしね!

以上部分矯正の体験談の費用公開でした。

 

この記事を公開した当時は、私と同じような大人になってからも歯並びをきれいにしたいと考える女性が多いかなと思い何気なく書いたのですが、公開後、男女問わず、というか多くの男性の方もたくさん悩まれているということを知りました。

皆さんの矯正もうまくいきますように!!

ブログでなかなか更新できないことをツイッターでもつぶやいています。よかったらフォローしてね。

このブログは歯列矯正以外にも、主に産後のことについて更新しています。産後を過ごす女性やそのご家族が少しでも気楽になれるよう、「ここに来れば産後リアルに知りたかった情報がある!」というサイトを目指していますので、よろしくお願いします!

にほんブログ村に参加中!↓下のバナーのクリックでブログランキングが上がります。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

 1日1回のクリックが有効に!大変お手数をおかけしますがポチッと応援していただけると嬉しいです!

この記事を書いた人
まぜそば

外資勤務会社員。現在東京都内で二人の乳幼児を子育て中の30代。多忙な会社員生活の中で、自身の妊娠をきっかけに「産後オタク」と化して女性のライフスタイルの中で重要な産後について考え始める。好奇心たっぷりの筆者が実際の経験をもとに自分と家族がラクになるコツ&産後の「これが知りたかった!」情報をわかりやすく発信中。

まぜそばをフォローする
歯列矯正
スポンサーリンク
ポン・デ・好奇心
タイトルとURLをコピーしました